Information

■ Author:カラス[鴉]の、何でもアリ! な雑記BLOG !
■ Comment / TrackBack / Link / は FREE !
■ カラスへのメールは ココ から気軽にどうぞ !
--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.08.15

世界の中心で、愛をさけぶ (TV版)

最近、YouTube(ユーチューブ)に、はまっているカラスです。
気がつけば、最近、学園モノばかり観てる気がするのだが、
今日は、2004年にTBSで放送された、「世界の中心で、愛をさけぶ」を観ました。

世界の中心で、愛をさけぶ

廣瀬亜紀(綾瀬はるか)が急性白血病で亡くなってしまう悲しい話なのだが、
その中で描かれている、松本朔太郎(山田孝之)との純粋な愛がせつない。
高校生ぐらいで、こんなにまで純粋に深く、人を愛する事ができるのか?って、
自分の高校時代を振り返って、単純に考えてしまいました。
俺の高校生の頃は、好きな女の子とは別な女の子と付き合ったりしてたかな。
“H”な事には非常に興味があるが、女の子と付き合って恋愛をするよりも、
単車や喧嘩、男友達とつるんでいた方が、楽しかったころだ。
まぁ、恋愛がまだちゃんと理解できないガキだっただけなんですけどね。
その反動?で、成人して、恋愛→結婚→→→離婚まで経験しちゃって(笑)。

恋愛は人の心を豊かにすると言い、相手を思いやる気持ちを育むと言います。
このドラマは、深く重く純粋な、愛とは?を考えさせてくれるドラマです。

Technorati Tags:    
スポンサーサイト
この記事へのトラックバックURL
http://karalogjp.blog57.fc2.com/tb.php/185-5c77d05e
この記事へのトラックバック
世界の中心で、愛をさけぶ}『世界の中心で、愛をさけぶ』(せかいのちゅうしんで あいをさけぶ)は、片山恭一の青春恋愛小説である。小学館より2001年4月に刊行。通称「セカチュー」。2004年以降、#漫画『世界の中心で、愛をさけぶ』|漫画化、#映画『世界の中心で、愛をさけ
| あのドラマに夢中! at 2007.07.30 14:42
この記事へのコメント
セカチューじゃあ~りませんか。
綾瀬はるかちゃん、カワイイ。。
Posted by 真琴 at 2006.08.15 23:01 | 編集
You Tubeはドラマも見れるんですね。
僕はUFOの映像とかばかり見てます(笑)。
このドラマはいいですよね。
Posted by いっちゃん at 2006.08.15 23:34 | 編集
こんにちは。
YouTubeって最近よく耳にするなぁ~と思いながら、
まだ全然観た事ないです(^▽^;)
今度挑戦してみます!
Posted by おやじ at 2006.08.16 15:07 | 編集
★真琴 さん
確かに可愛いですよね。
おじさんもデレっとしちゃいます(笑)。

★いっちゃん さん
このコンビのドラマはおもしろいと思います。
「白夜行」とかもよかったし。

★おやじ さん
かなり楽しめますよ!
いろいろな動画がありますから。
是非、お試しあれ!!
Posted by カラス at 2006.08.16 18:30 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。