Information

■ Author:カラス[鴉]の、何でもアリ! な雑記BLOG !
■ Comment / TrackBack / Link / は FREE !
■ カラスへのメールは ココ から気軽にどうぞ !
--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.08.03

亀田興毅がWBA世界ライトフライ級チャンピオン

亀田、号泣!!世界王座奪取

WBA世界ライトフライ級王座決定12回戦が2日、横浜アリーナで行われ、同級2位の亀田興毅(19=協栄)が同級1位ファン・ランダエダ(27=ベネズエラ)を判定2-1で破り、世界王座を獲得した。亀田は1R終了間際に左フックを顔面に受けダウンを喫したが、その後、少しずつ反撃に転じ、僅差ながら判定勝ちを収めた。これで亀田は日本人3人目となる10代での世界チャンピオンとなった。


フアン・ランダエタvs亀田興毅

亀田興毅がWBA世界ライトフライ級チャンピオンになりましたね。
KO勝利とはいかず、僅差の判定勝ちだったけど良かったね・・・・・・・・・・。
迂闊にも、号泣している姿に感動し、ちょっとだけ泣きました。

でもさぁ、俺は完璧に判定で負けだと思ったんだよね。
もちろん、亀田興毅を応援してたけど、負けたと思ったんだよなぁ。
素人目には負けだと思うんだけど、判定って難しいんだね。
まぁ、あまり気持ちのいい勝ち方じゃなかった事は事実だなぁ。
ただ、今日の対戦相手は、本当の世界ランカーだったね。
今までの対戦相手とは全然違うし、強かったと思うよ。
じゃ、やっぱり今までの対戦相手は「噛ませ犬」だったのだろうか?

まぁ~、今後の防衛戦で、スカッとKO勝利を観させてほしいね。
お疲れさまでしたぁ~。

□ 関連記事
興毅“不可解判定”で世界奪取
亀田の判定はファン離れを起こす
<亀田興毅>フアン・ランダエタに判定勝ち 世界王者に
[亀田興毅]中継のTBS、視聴者からの電話殺到
ガッツ石松、亀田勝利に不満

Technorati Tags:   
スポンサーサイト
この記事へのトラックバックURL
http://karalogjp.blog57.fc2.com/tb.php/171-fbb6b9e3
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
微妙な判定でしたね。
しかしいい試合でした!見ごたえがありました。
Posted by いっちゃん at 2006.08.03 01:51 | 編集
確かに「負け」だと思った人が多かったみたいですね(>_<)
私はあーぃぅ試合は苦手で見てないですけど
何かしばらくこの話題は続きそうですね(^-^;
Posted by Misato(TAPs) at 2006.08.03 02:09 | 編集
★いっちゃん さん
俺敵には、判定も試合も・・・でしたが、
最後に家族への思いのこもったコメントには泣きました。
次の試合で、文句なしのいい試合を期待します。

★Misato(TAPs) さん
コメントありがとうございます。
チャンピオンになった事よりも、
八百長?疑惑ですごく盛り上がってますよね。
Posted by カラス at 2006.08.03 10:45 | 編集
バックが協栄やから言われるんやろね。
そんなことどうでもいい。勝ちは勝ち!
どこの世界にもあることやん(醒めた発言w)
Posted by はるるん at 2006.08.03 14:30 | 編集
★はるるん さん
確かに何の世界にもありますね。
ただ、本人と家族が頑張ってたのを思うと
残念だなぁって思うんですよね。
Posted by カラス at 2006.08.03 16:19 | 編集
すっきりしない勝ちだったけど、勝ちは勝ち!
亀田選手の家族や父親に対する愛に、私も仕事中でしたが少し泣いてしまいました。

客席にいた内田裕也さんにも注目です。
Posted by MAKI at 2006.08.03 17:28 | 編集
★MAKI さん
俺も泣いちゃいましたぁ!
サッチーもピンクの服で目立ってましたよ(笑)。
Posted by カラス at 2006.08.04 14:44 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。