Information

■ Author:カラス[鴉]の、何でもアリ! な雑記BLOG !
■ Comment / TrackBack / Link / は FREE !
■ カラスへのメールは ココ から気軽にどうぞ !
--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.06.25

岩手護国神社

岩手護国神社(岩手県盛岡市)

戦争で亡くなられた岩手県に関係する人々の魂をお祭りしている神社です。明治維新のときに国のために働いて亡くなられた勤王の志士である目時と中島の2柱と、戊辰・西南の役、日清・日露、第一次世界大戦、大東亜戦争にいたる多くの戦争において戦没されたおよそ35,800柱の英霊をお祭りしています。明治39年盛岡八幡宮境内に移され、昭和14年に「岩手護国神社」と改称しました。


岩手護国神社01 岩手護国神社02

岩手県の靖国神社といったところです。
盛岡八幡宮に隣接しているのですが、八幡宮とはやはり雰囲気が全く違います。
俺もやはり日本人か?と思わせる、気持ちが引締められる感じのする神社です。
現職の岩手県知事が8月15日に参拝したら騒がれるのだろうか?

明治天皇御聖像
明治天皇御聖像
明治9年明治天皇御巡幸を記念して昭和50年に建立されたもので、岩手護国神社と盛岡八幡宮の間に位置します。

護国神社と同じく、菊の御紋が独特の威厳を放っています。


Tag:   
スポンサーサイト
この記事へのトラックバックURL
http://karalogjp.blog57.fc2.com/tb.php/129-b41a0b4f
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
神社に行くと、とても神妙な気持ちになりますねぇ~。

Posted by MAKI at 2006.06.25 22:16 | 編集
★MAKI さん
ほんとにそうですねぇ~。
別に神道じゃないけど、厳粛な気分にさせられます。
また、その雰囲気が微妙にいいんですよねぇ。
Posted by カラス at 2006.06.26 11:56 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。