Information

■ Author:カラス[鴉]の、何でもアリ! な雑記BLOG !
■ Comment / TrackBack / Link / は FREE !
■ カラスへのメールは ココ から気軽にどうぞ !
--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.09.11

Aクラスが見えてきた ! って言っても・・・

巨人VSヤクルト0910
<巨人>接戦を制し4連勝

巨人1-0ヤクルト 巨人が接戦を制し、4連勝。8回、二岡が右中間へ23号ソロを放って勝ち越した。先発の上原は制球が良く、8回を4安打無失点に抑える好投で7勝目を挙げた。ヤクルトは打線が好機を生かせず、3連敗で勝率5割となった。



昨日、久しぶりにメシ食いながら、巨人戦ををTVで観ました。
巨人の優勝の可能性が消滅して以来のTV観戦だと思います。
先発は上原が投げ、二岡のソロHRで、ヤクルトに1-0で勝利し4連勝だとか。
おッ、調子いいじゃんと思いながら、今ごろ調子出してもなぁ~ってね。
解説者の「これでAクラスも見えてきましたネ」のコメント・・・・・。
Aクラスって言っても、6チーム中の半分がAクラスになるわけで・・・・・。

まぁ、来年、来年、・・・・・毎年言ってる気がするが・・・・・。

Technorati Tags:   
スポンサーサイト
Posted at 09:26 | Sports | COM(8) | TB(0) |
2006.09.08

残念無念 !! 睡魔にストレート負け !!

柳本ジャパン、決勝ラウンド初戦でロシアに敗れる

女子バレーボール、ワールドグランプリ決勝ラウンド第2日が7日、イタリア・レッジョカラブリアで行われ、柳本晶一監督率いる日本代表は、ロシアと対戦し、0-3(15-25、22-25、27-29)のストレートで敗れた。



イタリアで行われた決勝ラウンド、ロシア戦にストレートで敗れたようですね。
TV放送が1:45~だったので、眠い眼を擦り頑張っていたのですが・・・zzZ。
24:00までは記憶があるが、睡魔にストレート負けしてそのまま就寝したようだ。
日本の先発メンバーが ↓ だったらしく、
(竹下佳江 木村沙織 小山修加 高橋みゆき 荒木絵里香 石川友紀 菅山かおる)
明日のワンジョーこと、“小山修加”選手が出たのに寝るなんて残念無念(笑)。
3セット目が 27-29 ってことは、いいゲームだったことが想像できる。
準決勝進出には、本日のブラジル戦に勝つことが必須条件と、かなり厳しい。
これが世界のレベルなんですねぇ~、でも、いいゲームを期待しています。
ただ、ブラジル戦は2:20~放送予定で、はたして起きていられるだろうか?
このあたりが、俄か女子バレーファンといったトコでしょうか(笑)。

Technorati Tags:                
Posted at 09:30 | Sports | COM(3) | TB(0) |
2006.09.04

女子バレー 柳本ジャパン/選手のキャッチコピー

柳本ジャパン、“新星”投入も王者ブラジルに屈す

女子バレーボール、ワールドグランプリ岡山ラウンド第3日が3日、桃太郎アリーナで行われ、柳本晶一監督率いる日本代表は、3連覇を狙うブラジルと対戦し、0-3(21-25、21-25、18-25)のストレートで敗れた。柳本ジャパンは予選ラウンドの全9試合を終了し5勝4敗の6位で決勝ラウンドへ進出。6日からイタリアのレッジョカラブリアで目標とする3位以内をかけ、世界の強豪に挑む。


日本VSブラジル

やっぱり3連覇を狙う王者ブラジルは強かったですね。
まぁ、でも決勝ラウンド進出なので「おめでとう!日本」って感じかな。
6日から行われるイタリアでの決勝ラウンドが、今から待遠しいかぎりです。

“ふっ”っと思ったんだけど、選手のキャッチコピーは誰が考えたのだろう?
「なるほど」と思うのもあれば、「ちょっとなぁ~」って思うのもあるかなぁ。
今大会ブレイク中で、俺も個人的に好きな“小山修加”選手の場合は、
『中国からの逆輸入エース 明日のワンジョー』
中国出身だから、『中国からの逆輸入エース』は良いとしても、
『明日のワンジョー』って、おそらく「あしたのジョー」からでしょ?(笑)。
それに、“荒木絵里香”選手の場合、『世界をぶち抜く「鉄腕エリカ」』って、
間違いなく、「鉄腕アトム」からだよなぁ~って思うわけさぁ。
まぁ、選手の特徴を掴んでいて、それなり合ってはいると思うけどねぇ。

柳本ジャパン(全日本代表)選手のキャッチコピー

大山加奈 新時代の大砲 パワフルカナ 
竹下佳江 世界最小最強セッター 
高橋みゆき 世界が恐れるニッポンの元気印 
菅山かおる 攻守に輝くカオル姫 
宝来眞紀子 ジャパニーズハイタワー 
杉山祥子 変幻自在!スピード&ビューティ 
高橋翠 君は情熱サウスポー 
荒木絵里香 世界をぶち抜く「鉄腕エリカ」 
木村沙織 時をかける万能少女サオリン 
小山修加 中国からの逆輸入エース 明日のワンジョー 
落合真理 風を切り裂くポニーテール 
石川友紀 度胸満点!ひまわりスマイル



Technorati Tags:                
Posted at 00:06 | Sports | COM(5) | TB(0) |
2006.09.03

気持ちを切替えてブラジル戦だぁ !!

伊に完敗で日本の決勝Rはお預け

バレーボール女子のワールドグランプリ岡山大会第2日は2日、岡山県総合グラウンド体育館で1次リーグを行い、世界ランク7位の日本は、同3位のイタリアと対戦し、0―3で完敗。1次リーグ通算成績は5勝3敗で、6日からイタリアで行われる決勝ラウンド進出決定はお預けとなった。


ワールドグランプリ岡山大会

すっかり女子バレー漬のカラスです、こんにちは。
昨日のイタリア戦は、ストレート負けと非常に残念でした。
日本もいい試合をしたけど、イタリアはやっぱり強かったですね。
解説者みたいに、ゲーム後に“たら・れば”を言ったらキリがないので、
残りのブラジル戦を頑張って欲しいなぁ~って思います。
決勝ラウンドへ進出するには、今日のブラジル戦に勝利するか、
負けても、アメリカがロシアに敗れれば決勝ラウンドへ進出できるらしい。
全勝のブラジルなので、苦戦するだろうけど、いい試合をしてほしいね。
アメリカの負けを祈りたいとこだが、日本の勝利に期待したいね。

Technorati Tags:           
Posted at 11:06 | Sports | COM(4) | TB(0) |
2006.09.02

この勢いで、イタリア、ブラジルを撃破だぁ !!

逆転で勝利した日本
日本、土壇場でドミニカを大逆転!

女子バレーボール、ワールドグランプリ岡山ラウンド初日が1日、桃太郎アリーナで行われ、柳本晶一監督率いる日本代表は、ドミニカにフルセットの末 3-2(25-16、18-25、25-16、15-25、16-14)で勝利した。


昨日の女子バレー、ドミニカ戦は素晴らしい試合でしたね。
今大会初めてフルセットまでもつれ込んで、マッチポイントを握られてからの
4連続ポイントを奪取しての大逆転勝利ですから、見応えのある試合でした。
残念ながら昨日は、ワンジョウ(王嬌)こと“小山修加”選手が出ませんでしたが、
あと1勝すれば、イタリアでの決勝ラウンド進出!! 決定らしいので、
なんとか残り2試合、頑張って勝って欲しいものです。
本当に毎試合、メンバー全員で死闘を繰り広げている姿はカッコイイね。

Technorati Tags:           
Posted at 09:39 | Sports | COM(5) | TB(0) |
2006.08.28

本当に女子バレーが熱い !!

小山修加
柳本ジャパン、ロシアの高さに完敗

女子バレーボール、ワールドグランプリ韓国ラウンドの3日目が27日、ソウルの蚕室体育館で行われ、日本は、ロシアに0-3(23-25、17-25、21-25)のストレートで敗れ、通算成績を4勝2敗とした。





いやぁ~、涼しくなってきたけど、女子バレーが熱いねぇッ! 熱いぞォッ!!
昨日は残念ながらロシアに敗れはしたが、負け試合でも熱いんだよなぁ~。
女子バレーに「萌え~」じゃなくて、「熱ッ!!」だぁ(笑)。
柳本監督をはじめ、スタメンの選手も控えの選手も、全員が熱いんだよなぁ。

“竹下佳江”や“高橋みゆき”は堂々の貫禄でチームを引っ張っているし、
急遽、リベロにまわった“菅山かおる”もイイ感じでプレーしてるし、
“杉山祥子”や“荒木絵里香”も素晴らしいプレーを連発している。
“大山加奈”の代わりに“落合真理”がチームのいい流れを演出しているし、
“木村沙織”は、狙われて苦戦をしているけど、若さで頑張っている。
なんと言っても、ワンジョウ(王嬌)こと“小山修加”の気迫が凄い!!
中国出身で、バレーを始めて8年、久光製薬でもレギュラーではないらしいが、
彼女のプレーは、勢いがあって気迫が伝わってきて、カッコイイしね。

今年は「-2(アンダーツー)」をキーワードに掲げ、メダルを狙うらしいが、
バレーの専門的なことを知らない俺でも、熱くなって応援させられている。

ついでに、「全日本女子バレー占い」ってあったのでやってみたぁ(笑)。
結果は、“菅山かおる”タイプらしい、なんでかは意味不明です。

Technorati Tags:           
Posted at 17:40 | Sports | COM(4) | TB(0) |
2006.08.19

女子バレーが熱いぜぇッ !!

女子バレー
“東レ・トリオ”大活躍で日本完勝

バレーボール女子のワールドグランプリ東京大会が開幕。世界ランキング7位の日本は初戦で同4位のキューバと対戦し、ストレート勝ちした。



昨日の女子バレーは最高に素晴らしかったぁ!
強豪キューバにストレート勝ちなんて、素晴らしすぎるぅ。
おそらく、入院中のキューバのカストロ議長もビックリ! したことだろう(笑)。

まぁ、八百長だとか、デキレースだとか騒がれているスポーツとは豪い違いだ。

やっぱりスポーツはこうじゃなくちゃ!!
勝っても負けても正々堂々とした試合なら、気持ちがいい。
気持ちのいい勝負は、観てる方も気持ちがいいもんだなぁ。
ただ、大友愛と栗原恵が出てないのが、個人的には残念だけどさぁ。

高校野球に女子バレー、素晴らしい試合を楽しみたい!!

Technorati Tags:  
Posted at 11:20 | Sports | COM(8) | TB(0) |
2006.08.06

巨人戦より高校野球 !!

またも最低記録を更新

巨人戦中継が新しい時代を迎えた。ネットで1万人(回線)しか見られないという衝撃的な事態が来週から現実になる。巨人戦中継は無残というしかない。ビデオリサーチによれば、7月の月間平均視聴率はなんと7.2%。これは7月では過去最低で、過去の月間ベースの記録でも最低タイである。もはや巨人戦中継は商売にはならない。日本テレビは中継延長の中止を決めたが、先週、フジテレビがある発表を行った。巨人軍が優勝争いに絡めない場合、8月からゲームを中継しないというのだ。事実上の“中継打ち切り宣言”である。


フジテレビが巨人戦の放送を打ち切るんだってさぁ。
試合内容もお粗末だし、低視聴率で仕方ないよなぁ。
巨人ファンとしては、残念だけど、時代の流れなのかなぁ。

まぁ、甲子園大会が開幕したし、高校野球を観た方がおもしろいしな。
第1試合の白樺学園(北北海道)と高知商業(高知)の試合は、
打撃戦を制した高知商の打線が素晴らしかったし、

第2試合の早稲田実業(西東京)と鶴崎工業(大分)の試合は、
早稲田実業の斉藤のピッチングが良く、貫録勝ちで見応えがあったし、

第3試合の横浜(神奈川)と大阪桐蔭(大阪)の試合は事実上の決勝戦?
清原再来とも言われる、大阪桐蔭4番の中田の前評判通の本塁打も出て、
大阪桐蔭が、春の覇者の横浜を下す良い試合で楽しませてもらった。

巨人も高校野球を見習って、泥臭い基本的な野球をやったらどうかぁ?
そうでないと、来年は、TV中継すらなくなるかもね・・・・・・・・・。

Technorati Tags:    
Posted at 20:15 | Sports | COM(4) | TB(0) |
2006.08.04

甲子園 初戦は11日の16時~ !!

専大北上 初戦 福岡工大城東と(岩手日報)

第88回全国高校野球選手権大会(朝日新聞社、日本高校野球連盟主催)の組み合わせ抽選会が3日午後4時から大阪市北区のフェスティバルホールで開かれ、本県代表の専大北上は大会6日目の11日、2回戦第4試合(午後4時試合開始予定)で福岡工大城東(福岡)と対戦することが決まった。


いよいよ俺様の母校の専大北上の対戦相手が決りました。

専大北上(岩手)vs 福岡工大城東(福岡)

いきなり横浜(神奈川)や、大阪桐蔭(大阪)じゃなくてホッっとしたけど、
福岡工大城東(福岡)も、福岡県大会の決勝までの7試合を計3失点に抑えた
守備力にかなり定評のある実力校らしい。
手強そうだけど、何とかいい試合をして、初戦を勝って欲しいものです。

□ 関連記事
横浜は大阪桐蔭と対戦 高校野球組み合わせ抽選会

Technorati Tags:  
Posted at 11:01 | Sports | COM(4) | TB(0) |
2006.08.03

亀田興毅がWBA世界ライトフライ級チャンピオン

亀田、号泣!!世界王座奪取

WBA世界ライトフライ級王座決定12回戦が2日、横浜アリーナで行われ、同級2位の亀田興毅(19=協栄)が同級1位ファン・ランダエダ(27=ベネズエラ)を判定2-1で破り、世界王座を獲得した。亀田は1R終了間際に左フックを顔面に受けダウンを喫したが、その後、少しずつ反撃に転じ、僅差ながら判定勝ちを収めた。これで亀田は日本人3人目となる10代での世界チャンピオンとなった。


フアン・ランダエタvs亀田興毅

亀田興毅がWBA世界ライトフライ級チャンピオンになりましたね。
KO勝利とはいかず、僅差の判定勝ちだったけど良かったね・・・・・・・・・・。
迂闊にも、号泣している姿に感動し、ちょっとだけ泣きました。

でもさぁ、俺は完璧に判定で負けだと思ったんだよね。
もちろん、亀田興毅を応援してたけど、負けたと思ったんだよなぁ。
素人目には負けだと思うんだけど、判定って難しいんだね。
まぁ、あまり気持ちのいい勝ち方じゃなかった事は事実だなぁ。
ただ、今日の対戦相手は、本当の世界ランカーだったね。
今までの対戦相手とは全然違うし、強かったと思うよ。
じゃ、やっぱり今までの対戦相手は「噛ませ犬」だったのだろうか?

まぁ~、今後の防衛戦で、スカッとKO勝利を観させてほしいね。
お疲れさまでしたぁ~。

□ 関連記事
興毅“不可解判定”で世界奪取
亀田の判定はファン離れを起こす
<亀田興毅>フアン・ランダエタに判定勝ち 世界王者に
[亀田興毅]中継のTBS、視聴者からの電話殺到
ガッツ石松、亀田勝利に不満

Technorati Tags:   
Posted at 00:38 | Sports | COM(7) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。